今人気の「ホットヨガ」はどんなもの?

近年、フィットネスの一環として、高い人気を誇っているのがヨガ。インドで確立した健康体操の一種で、フィットネスクラブなどでヨガの指導を行っていない所を探す方が難しいぐらいの人気を誇っています。様々なポーズや呼吸法を組み合わせることで、体の筋を伸ばしたりして柔軟性を高めたり筋力強化を行うというもので、老若男女を問わず行うことが出来る運動です。

ホットヨガ

そんなヨガですが、最近流行っているのは普通のヨガではなく「ホットヨガ」と呼ばれるタイプのヨガです。これは、室温を40度、湿度60%前後にした部屋の中で行うヨガのことで、初心者にもやりやすいヨガとして知られています。有機物である肉というのは、暖かい時は柔らかく、冷たくなると固くなる性質があります。この温度に保たれた部屋では、人間の体もほぐれやすくなりヨガの効果である柔軟性の強化に大きな好影響を与えるというわけです。また、運動による発汗で新陳代謝などが活性化されることで、美容効果も高くなりますし、温熱効果で血流が活性化されて冷え性や肩こりなどの改善といった効果も期待出来ます。

室温を調節するシステムが必要であるため、ヨガの指導を行っている場所ならどこでもというわけではありませんが、より高い効果を求めるならば、オススメのヨガです。

トップに戻る

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ